市民講座を開催します
調理実習を開催します
中部臨床栄養研究会 メールにてお申し込みされる方へ
次回研究会のご案内 >> メールにてお申し込みされる方へ
メールにてお申し込みされる方へ
お申込み時のメール件名は「市民公開講座」として、
以下の内容を ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ から ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ までをコピー&ペーストし、必要事項を記入の上、
お申し込み専用のメールアドレスchubujimukyoku-300617@yahoo.co.jpに送信して下さい。
*事務処理上、1回のメールにつき1名のお申込みでお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
・氏名/ふりがな:
(●●●/●●●●●)

・お申込みされる方について:
( )栄養士・医師等の医療従事者(所属施設:記入してください     )
( )患者・家族
( )清須市民

( )展示(会社名:記入してください                 )
展示の方は以下の項目もご記入ください。
16日 懇親会/会費5,500円・・・・( 参加 ・ 不参加 )
17日 会場準備のご協力・・・・・・・・・( 〇 ・ × )

【↑該当する項目に〇と必要箇所を記入】

・連絡先:
(  )自宅
(  )勤務先/施設
【↑該当する項目に○】

・連絡先の住所:
(〒●●●-●●●● ●●●●●●●●●)
*郵便番号は必ず記入してください

・連絡のとれる電話番号:
(電話番号:●●●−●●●●−●●●●)
(携帯番号:●●●−●●●●−●●●●)
*少なくとの1つの電話番号を必ず記入してください


・参加回数:
( )今回初めて
( )以前に参加したことがある

【↑該当する項目に○】

・今後の案内送付:
( )希望する
( )希望しない

【↑該当する項目に○】
*メールで申込まれた方はメール、郵送で申込まれた方は郵送になります。

・質問、相談等:
*講師に対する質問・相談等がありましたらお書きください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
メールにてお申し込みされる際のご注意
中部臨床栄養研究会は出浦医師が行なっていた[1]わが国の栄養士の実力と地位を向上させ、
[2]医師たちの栄養学への関心を高め、 [3]さらに一般市民の健康への高い意識の向上を進める活動に賛同したボランティアが事務局となって運営している勉強会です。
従って、事務局のメンバーも、「勉強させていただいている立場の者」であり、参加者の皆様と同じく「お客様」ではありません。
事務局の業務を専門としている者が勉強の場を提供して、参加者をお招きする研究会ではなく、営利を目的とするものでもありません。
この趣旨を十分にご理解された上で、学んでいただければ幸いです。

なお、スタッフが不足していますので、参加者の方には当日お手伝いをお願いすることがあります。

・個人情報は厳重に取り扱い、当研究会の運営以外の目的で利用することはありません。
・メールが届き次第、事務局から返信いたします。
・迷惑メール対策をしていますので、メールが届かない事があります。
送信後1週間しても返信がない場合は、メールが事務局に届いていない可能性があります。
その場合は、電話 または 郵送にてお問い合わせ下さい。

【問い合わせ電話番号】
中部臨床栄養研究会
080-5157-8583
(勤務中は電話に出られません。お名前・連絡先を伝言に残しておいてください。)

中部臨床栄養研究会には、専任の事務局担当者はおりません。
有志の者が日常の勤務以外の時間に事務局作業を行っており、勤務中にお問い合わせをいただくことで勤務の支障をきたしてしまいます。
電話にての問い合わせは、中部臨床栄養研究会の携帯電話にお願いします。
きよすクリニックへの電話での問い合わせは、ご遠慮いただくようお願いします。

ご理解、ご協力よろしくお願いします。