とろみ剤ゲル化剤の勉強会
中部臨床栄養研究会 講師紹介・リンク
◆出浦照國先生 (第1回〜第65回
昭和大学藤が丘病院 客員教授
食事療法サポートセンター理事
出浦照國先生 出浦先生は、腎臓病患者のための食事療法を主とした講座を、市民や栄養士(コメディカル)対象に、全国各地で一ヶ月に一度〜二度の頻度で行っておられます。

現在においても、引続き患者の立場に立った腎臓病食の普及と指導にご尽力されています。

プロフィール
1938年 長野県に生まれる。
1964年 信州大学医学部卒業。
その後日本赤十字社医療センター、
東京医科歯科大学第二内科、同講師、
米ジョンス・ホプキンス大学を経て、
1980年 昭和大学藤が丘病院内科助教授、
1994年 同大学教授、
2004年 同大学客員教授、
2006年 くらしき作陽大学客員教授、
2008年 関東学院大学教授、
2009年 同上 定年退職、
横浜薬科大学教授、
2012年 同上 定年退職、現在に至る。
主な活動
食事療法サポートセンター理事
他に、1967年より腎臓病患者のための食事療法を主とした講座・腎臓病教室や市民講座を年間十数回の頻度で開催。
栄養士のための講座や研究会も全国各地で年間20〜30回前後開催している。
主な著書
「腎不全がわかる本」(日本評論社)
「食事管理のための日常食品成分表」(医歯薬出版)
「食事指導のABC」(日本医事新報社)
「病態栄養ガイドブック」(メディカルレビュー社)
「臨床腎臓病学」(南江堂)
「最新内科学体系」(朝倉書店)
「内科学」(朝倉書店)
「腎疾患‐state of arts」(医歯薬出版)
「治療用特殊食品データブック」(第一出版)
「臨床アルブミン学」(メディカルレビュー社)
「栄養療法・輸液」(メディカルレビュー社)
「今日の病態栄養療法」(南光堂)
「経腸栄養ハンドブック」(メディカルレビュー社)
「栄養食糧学データハンドブック」(同文書院)
「栄養予防治療学」(永井書店)
「腎臓病のための低たんぱくレシピ」(NHK出版)
「おいしい低たんぱく食―東北編」(カザン)
「低たんぱく食でおいしくて、元気」(カザン)
・ヘルシーネットワーク http://www.healthynetwork.co.jp/
・ホリカフーズ株式会社 http://www.foricafoods.co.jp/
・日清オイリオグループ株式会社 http://www.nisshin-oillio.com/
・きよすクリニック http://www.kiyosu8823.com/
















中部臨床栄養研究会