きよすクリニック 診察室から

インフルエンザワクチンは、 10月15 日(金)から接種を開始します  No.111
2021年(令和3年)シーズンのインフルエンザワクチンは、
10月15 日(金)から接種を開始します。

厚生労働省によれば、今年度のインフルエンザワクチンは昨年(2020年)の使用量と比較すると少ないながら、例年(2015-2019年)の使用量に相当する程度が供給される見込みですが、供給が安定するのは12月になってからのようです。

10月15日(金)から当面の間(目安として11月末まで)は、「定期通院中で診療+インフルエンザワクチンの方」の接種を最優先、ワクチン供給に余裕があれば、「定期通院ではない診療+インフルエンザワクチンの方」の接種にも対応できるかもしれません。
 
12月1日(水)以降は、「定期通院ではない診療+インフルエンザワクチンの方」の接種開始を考えています。
 
12月13日(月)以降は、「インフルエンザワクチンのみの方」の接種にも対応する予定です。
 
※ 「インフルエンザワクチンのみ」の方の受付時間は平日午前(月〜金)の9:30-11:00、接種開始は10:00から、20人までです。
 
※ 通常、平日午後および土曜日はインフルエンザの予防接種のみの方をお受けする余裕がありませんが、診療に余裕がある場合は、平日午後、土曜日でもお受けできることがあります。
 
※ 体調が悪い方が多くおられる場合は、その方の診療を優先し、「インフルエンザワクチン接種のみ」の方は後にさせていただくことや、お受けできないことがありますのでご了承願います。
 
※ 接種料金は、おとなの方もお子さんも3,850円(税込)です
(高齢者、妊婦、18歳までのお子さん、および清須市以外の方においても、補助がある場合があります)
2021/10/07



きよすクリニック ホームページ
[TOP]
shiromuku(e3)DIARY version 1.20