当院の栄養管理・栄養指導について

きよすクリニックは、日本病態栄養学会の栄養管理・指導実施施設に認定されております。 また、当院の管理栄養士は、病態栄養専門師に認定されており、栄養管理・栄養指導には力を入れています。
特に腎臓食においては、低たんぱく食の食事療法により、腎機能の悪化を防ぐことが期待できます。

きよすクリニックは、治療用特殊食品を用いた低たんぱく食の栄養指導を積極的に行っている数少ない医療機関です。

日常生活や食事など・・・お気軽にご相談ください。

きよすクリニックの栄養関連情報は、以下のサイトにも掲載されております。よろしければご覧ください。
食事療法サポートセンター http://www.jinzosensei.com/
NPO法人 PEGドクターズネットワーク http://www.peg.or.jp/index.html
摂食・嚥下指導が受けられる病院・施設 http://www.peg.or.jp/hospital/enge/enge06.html

特定健診・特定保健指導

平成20年4月から,特定健診・特定保健指導が始まりました。
きよすクリニックには、特定健診・保健指導の研修を受けた管理栄養士がおりますので、特定健診から保健指導、さらには医療保険による治療などを一貫して受けていだ たくことが可能です。

特定健診の実施運営における重要事項に関する規定はこちら >>>

お問い合わせは、電話、FAX、または書面にて、お願いします。

特定健診・保健指導専用電話の番号(携帯)は、 です。
お電話は、きよすクリニックの診療時間内にお願いします。

訪問による栄養食事指導

来院困難な患者様には、訪問による栄養食事指導も承ります。
詳しくは窓口またはお電話にてお問合せ下さい。
このページのトップへ